腰痛を根本改善したいなら和歌山市の整体院 國 –KUNI-

070-1803-1192

【完全予約制】9時〜21時(不定休)

腰痛改善ブログ

2020/09/27(日)

軽い腰痛だから安心?軽症腰痛と重症腰痛の違いと共通点とは?

ぎっくり腰, 坐骨神経痛, 慢性腰痛, 椎間板ヘルニア, 産後の腰痛, 脊柱管狭窄症

 

 

 

こんにちは!

 

和歌山県和歌山市で【唯一】の慢性腰痛専門 整体院 國-KUNI-

院長の國中優樹です。

 

 

なんだか腰が重い、ダルい

夕方になると腰が痛い

じっとしてても痛い

足がしびれてきた

起きれません、、、動けません、、、

 

 

「慢性腰痛」はこういった経過をたどることがほとんどです。

 

 

慢性腰痛改善のために必ず抑えるべき3つのポイント!

その③ 軽症腰痛と重症腰痛の違いと共通点とは?

 

 

慢性腰痛と言っても軽症と重症が存在します!

 

軽症:筋・筋膜性腰痛

重症:ギックリ腰、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、腰椎すべり症

 

 

人生で一度は聞いたことがあると思います。

私には関係ない言葉だから、、なんて思ってませんか??

 

 

あー

まだ、軽症だから大丈夫。

 

と思ってませんか?

 

 

まだ、そんなに動けないほどの痛みじゃないしー

無理しないで安静にしておけば治るでしょ?

 

 

湿布貼っとこっと。

痛み止め飲んでおこっと。

 

 

あなたは知っていますか?

 

軽症から重症になるきっかけとは?

 

軽症と重症の共通点とは?

 

 

軽症の状態でもすでに身体は〇〇し始めている。。

 

 

これを知ったらあなたは、そんなことは言えなくなるでしょうね。。

↓↓↓

 

長年の慢性腰痛

坐骨神経痛

ヘルニア

ぎっくり腰

脊柱管狭窄症

すべり症

産後の腰痛

諦めないでください!

 

無料相談はこちら

 

初回限定お試しキャンペーンはこちら

 

整体院 國-KUNI-

國中優樹

 

今すぐ坐骨神経痛を改善する